chikuchikutakkuの日記

営業マンのだらけ日記

営業職に対するイメージと現実について

これはあくまで僕の経験、個人的な主観なので、こういう営業もあるんだ

程度に思ってください。

 

みなさん営業の仕事というとどんなイメージをお持ちでしょうか。

僕が入社するまで持っていたイメージは

①日中は出掛けて帰社したら事務作業で残業が多い。

 

②決まった商品を既存のやり方で販売する。

 

③売上の数字(ノルマ)に厳しい。

 

この3つが大きかったです。

ではイメージと比較して実際はどうなのかというお話をさせていただきます。

 

まず①について、分解させてもらいます。

 

A: 日中は出掛けて帰社したら事務作業

B: 残業が多い

 

この時、Aの場合についてですが毎日がそうとも限りません。

各自営業マンは自分でスケジュールを組んでその中で行動しています。1日社内にいる日もあれば1日出かける日もあります。

 

Bは各自の担当先にもよりますが僕の場合、定時で帰れる時もあります。

決して残業は少なくありませんが、少なくする事は可能でしょう。

残業0に出来ない理由としては20時や21時に注文が来ることもあります。(B to B企業ですが)その他、提出書類やお客様の所へ出掛けていて帰りが遅くなってしまう等。

 

つまり①に関しては営業マン個人の裁量で調整が可能だという事。

(社風もあるかと思います)

帰社後の事務作業を無くしたいならば無くす為に効率のいいスケジュールを組んだりお願いできるものならアシスタントの方にお願いをしたりもします。

 

②についてはこればかりではありません。

今まで扱ったことのないものを取り扱ったり今まで取り引きのない会社の方へ、アポイントを取ったりもします。

これはいろんな人に出会えますのでいい刺激をもらえたりします。

 

更にやり方も今まで通りとは限りません。営業マンは柔軟でチャレンジ精神を持ち続けるべきだと思います。

 

客先からの要望があればなるべく答えてあげたいものです。→正直今までと同じやり方の方がスムーズに行きます。特に長いこと業務をやってる方だとなかなか流れを変えたくない為に文句を言われたりもします。(社内外ともに)

こう言った場合も視野を広げてみると意外と解決策はあるものです。。。

 特に新しいシステムを導入して商売をする場合などには社内でフォローして頂くアシスタントの方には全てを知って使いこなしていただかなくてはなりません。

こういう場合は相手がしっかりと理解してくださるまでサポートすることが大事です。

 

僕の経験だと実際に新しい流れで業務をすることになってから半年ぐらいアシスタントの方に寄り添いました。途中で機嫌が悪くなることなんてザラです。。。こっちも人間なので怒れてきますが堪えて...(笑)

 

②に関しては初めから終わりまでを一番スムーズに行えるように営業マンがコントロールする。というのが重要になってきます。

 

①と②に関しては自分自身で調整やらやりやすい環境を作ることです。

案外、業務と関係ない事に目を向けると業務がやりやすくなることがあります。

 

特にアシスタントが女性の場合、男性とは目のつける点が違ったり、

「もっとこうすれば効率的ですよ。」などというのはいうべきでないと

僕は思います。女性には女性でやり方を考えていると思いますし、何より

男性は理屈で女性は感情で動く感じがするからです。※根拠はと言われるとありませんが。。。😓

 

長くなってしまったので今回はここまでにさせていただきます。

③については次回説明させてもらいます。

 

それではおやすみなさい😴

f:id:chikuchikutakku:20190613202419j:plain